1分で心のブロックを消す!
小人マジック★

親子2人3脚

ママの心がスッキリ楽になれて
子どもの主体性も育てられる
親子2人3脚♪

こんなお悩みありませんか?

毎日、宿題をしなくてイライラする! .
学校に行きたくないって・・
どんな声かけをしたら良いの?
夫が手伝ってくれなくて
そのイライラを子どもにぶつけてしまう!
ピアノのレッスンどうして
自主的にやらないの?
など、子育てしながら日々
このような事で悶々と過ごしていませんか?


親子2人3脚では、
ヒミツの質問に答えるだけで
お子さんのやる気に火を灯し、
自主的に取り組む力を育むことができます♪

講座で丁寧に分かりやすく
メソッドをご提供させていただきます。
他の講座との違いは??
コーチングよりも簡単な
ヒミツの質問でお子さんのやる気に火を灯し
自主性を育むことができます。


2020年の教育改革で求められる
「自分で考えるチカラ」
・想像力
・創造力
・人間力

も親子2人3脚では身につけることができます。


受講するお母さんが楽になれて、
お子さんの自主性を育める・・・

そして、それが
今の教育に必要な能力を育むことにもなる・・・

これが、
他のメソッドにはない、
親子2人3脚の特徴です。

どんなメソッドなの?

遊び感覚で楽しむだけの
3つのポイント
小人マジック
ペットのようにかわいがるだけ!

小人を手に乗せて胸にしまうだけで、「できる!」という自己肯定感が高まります。
小人は潜在意識まで潜り込むほどパワフル★小人をかわいがればかわいがるほど、あなたのネガティブに考える癖やトラウマはきれいになくなります。
ヒミツの質問
コーチングではない質問

ヒミツの質問の主な内容は、“キレイ、見える、聞こえる、感じる、匂う”などのような、五感に働きかける質問です。これらを、必要なタイミングでお子さんに投げかけるだけで、お子さんの本来の感情を引き出すことができます。未解消の感情を引き出すことで、モヤモヤが解消し、スッキリと問題解決することができます。
ドリームメーカー
パフォーマンスがみるみる変わり
願望実現力が高まります。

「未来、夢、理想」が叶ったとき、
あなたはどんな感情になっていますか?
ヒミツの質問に答えるだけで、夢が叶った時の幸せな感情を脳にインプットできます。
そして、脳は「幸せな感情」を日常で自然に選択していきます。
これが夢実現のメカニズムです。

こんな方におススメです

  • いつもイライラ、言いたくないのにいつもガミガミ。
  • 毎日、怒りたくないのに気づいたら怒っている・・・。
  • 周りの親子は笑顔で幸せそう。人と比べて落ち込んでしまう。
  • 楽しく子育てをして、自分のことをもっと好きになりたい。
  • 人の意見に流されてばかり。自分にもっと自信を持ちたい。
  • 子どもの夢を叶えてあげたい。
  • 子どもへの声掛けに悩んでいる。
  • 子どもが自ら目標に向かって挑戦できるようになってもらいたい。
  • 子どもが大人になった時、社会で上手く立ち回れるチカラを育みたい。

毎月5名様限定!無料個別相談会に参加♪

  1. 無料メール講座登録、または、お申込みフォームからご予約ください
  2. Skypeやzoomで行いますが、お持ちでない方はご相談ください。
  3. 毎月定員がございます。定員に達した場合は翌月のご案内となります。

受講後の変化

お料理教室『めぐる』主宰 江崎江美さん 小学2年生のママ

子育ての悩みって家庭それぞれ!
大きい悩みもあれば、小さい悩みもある。
たまたま、我が家は大きな悩みにはまだ直面しておらず、
この先、より良く進んでいくにはどうしたら良いかについて相談させて頂きました。

 

緑さんは、
塾講師として1000人以上のお子様の受験合格をサポートした実績があるんですよ!
こどもって正直だから、信念を持って、正面から接してくれる大人じゃないと心を開かない。
だから、緑さんってすごくパワーを持っているんだなぁって感じるんです。

 

一学期の終業式の時にあった出来事から、話が発展して、緊張したり不安になった時に、
それを自分自身で解決できる1分メソッドを教えて頂きました。

 

こういう対処方法って、こども自身が知っているとすごく良いですよね。
自分自身を励ますから、自己肯定感がアップする。
心を落ち着かせて物事に取り組むことができれば、
さらに自信が増して、自分を肯定的に受け入れることができる。

 

知っておいて損はないなぁって思います。
これ、大人になっても使えますもん♡

 

緑さんからは2020年度からスタートする、
プログラミングの授業についてもお話を聞きました。
プログラミングって聞くと、パソコンのことしか思い浮かばない私。
でも、よくよく話を聞いてみると、思っているものと違う内容の授業になるようです…


中学受験に挑戦させてみたいなぁ、
もっとこどもにやる気になってもらいたいなぁって思っているママさん、
是非、緑さんに相談してみてくださいね。

高校3年生 U様  

進学、卒業、就職とやるべきことがたくさん。方向性に迷っていましたが1つクリアできました。

今まで宿題を一度もしたことのない私。正直この夏も同じことを繰り返す・・・というか
やる気がわきませんでした。高校卒業できないとまずい!
そんな気持ちはありましたが、宿題したことのない人生。
また癖でやろうとしていませんでしたが、このままではまずい!にそう思い、
親子2人3脚の受講を決断しました。


小人マジックで、
今ある悩み、心のモヤモヤ・・・特に友達関係について解消したおかげで
悩みがスッキリ晴れました。とっても簡単な小人マジックでこんなにスッキリするなんて
とってもびっくりしています。

ドリームメーカーでは、未来について想像するだけで行動が変わることにびっくりしました。
おかげで、今年の夏は宿題を人生初!やり遂げることができました。


自分1人じゃやる気はわかないけど、
親子2人3脚で心を変えたおかげで今回はやり遂げることができました。
人に誘導してもらえたことって大きいですね!

40代 S様

35年間抱えてきた問題が解消しました!

まず自分自身を変えるために参加されたS様。

難関私立高校にお嬢様を合格へ導いた経験から、
親子2人3脚のメソッドに関心を持ってくださり、

「娘が受験の時、心のケアが必要な時があった。
そんな時に親子2人3脚を知っておきたかった」
とおっしゃってくださいました。


【小人マジック受講後】

小さいころから、ずっと気になっていた出来事にフタをして見ないように気にしないようにしていたんだと分かった。
「頑張ったね」という一言が欲しかったこと、35年間ずっと抱えていた事に気づいた。

心の奥にあった壁がガラガラっと崩れていく感じで、その先に、すがすがしい空気を感じることができました。このセッションを受けなかったら、絶対にたどりつけなかったと思います。

50代 M様

親子関係向上で仕事運UP!

自営でお店をやっている他、副業で花文字のお仕事をしていますが、もっと活躍したい思いはあるものの「完璧」を求めてしまい、自信を持って自分の作品をご提供することができませんでした。

【小人マジック受講後】

展覧会のお話しを頂きました!以前の私でしたら断ってましたが、今は「やってみよう!」という気持ちになっています。
自分のことを受け入れれるようになったら他者の好意も受け入れれるようになったようで、展覧会のサポートをして下さる方も増えたことも驚きです!

【3カ月後】

自分の価値、練習の仕方についも気づき、自分でもわからなかったループから抜け出せるようになりました。
今では、花文字をやっていることを人に自分から伝えることができ、さらに名刺も配るようになりました。

親子2人3脚が“今”必要な理由とは?

明治維新以来の大改革!
2020年の教育改革に備えよう!

2020年、大学入試が変わるとともに、学校の学習内容も変わります。
その一つの特徴として、プログラミング教育の導入です。

教科書の太字を覚える教育ではなく
子供たちが自分たちの考えを述べる教育へ変わります。

これからの社会を生きるチカラや考え方を育むことが狙いとされています。

ところが、学校教育では、授業時間、集団授業とといった物理的なことが原因で、
できる範囲に限界があるため、対応しきれないことが懸念されています。

だからご家庭で、お子さんの「自分で考えるチカラ」を引き出していくことが大切です。

親子2人3脚は、プログラミング教育で求められる
自分で考えるチカラと創意工夫のチカラを高めることができます。
講師紹介

親子2人3脚カウンセラー 
白河緑

●Office I Be 代表

元塾教師。小学生~高校生まで担当。延べ1000人以上の生徒たちの進路指導・学習指導・授業開催を経験。
進路指導、メンタルケアを得意とし、「よく話しを聞いてくれる先生」という口コミから、生徒集客数が社内1位を多数獲得。
私の教室が拡大した影響から、同じビル1階の大手塾が閉鎖したこともあります。

子供たちを怒れない性格だったため、思いついた親子2人3脚
怒らずに子どもたちの「やる気」に火を灯し、最高のパフォーマンスを発揮させる!
それが親子2人3脚

【実績】
生徒集客数、教室売り上げ、受講率、教室成績UP率において、社内1位~3位を多数獲得。
・偏差値25UPし難関私立中学へ合格
・中学3年生7割が私立高校へ特待生合格!
・不登校の解決

生徒数増加に伴い、教室増床。リーダーのアシスタントとして、教室業務改善サポートも経験。

お問い合わせ

お問い合わせいただいてから48時間以内にご返信しております。
万が一、連絡が届かない場合は、
お手数ですがinfo.oyako23@gmail.comまでご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

この講座への想い

子どもの可能性を広げる子育てを日本中へ♪

塾という教育現場で、1000人以上の子どもたちと親御さんに出会ってきました。
その中で、子どもたちの成績をUPさせるため、受験への不安を払拭するために実践してきたヒミツの質問が効果的だったことから、たくさんの方に知っていただけたらと思い、親子2人3脚は誕生しました。

時には、不登校の子、折角の才能があるのにも関わらず、幼少時代の家庭環境の影響で、自己重要感が低く、望んでいない進路選択をしている子にもヒミツの質問を投げかけ、問題解決に導いてきました。

私自身、自分に厳しい母…自己重要感の低い母に育ててもらったことから、自分を追い詰める選択、自分を苦しめる選択、苦労をかう選択をして辛かった時期もあります。ところが、ヒミツの質問で自己重要感を高めてから、人生が好転。出会いや経験が大きく変わりました。

自分で自分の可能性を狭めないでほしい…自分を受け入れることで、子どもの自己重要感を高めれる子育てを日本に広げたくて活動しています。

お申し込みはコチラから

親子2人3脚のお問い合わせはこちらからお願い致します。